Pick Up Videos/Music/HRHM

Last-modified: 2008-09-06 (土) 04:54:12 (3273d)

Yngwie Malmsteen

You Don't Remember, I'll Never Forget

3rdアルバム「Trilogy」の1曲目。Mark BoalsのVo.はYngwieの曲とかなり合っていると思ったけど、Yngwieは当然のごとく1枚きりでVo.を他(Joe Lynn Turner)に変えてしまった。あんときゃかなり残念だったな…。

Sweet

Fox On The Run

エレクトリック・ハードポップバンド「Sweet」の代表曲。
初っ端の電子音が耳障りなのでヘッドフォン+大音量で聴かないように。

King Crimson

21st Century Schizoid Man

レコードジャケットだけは頻繁に引用される「In The Court Of The Crimson King(邦題:クリムゾン・キングの宮殿)」の中の曲。そういえばイントロの触りだけがCMに採用されていたことがあったが、知っている人間は「どういう判断でこれを採用?」と半ばあきれたものである。
Vo.が割れているのは動画に落とす時の圧縮によるものではなく、もともとそういう音で録音されているから。まぁ確かに圧縮で多少劣化してはいるけど。
世間的にはHR/HMじゃなくてプログレッシブ・ロックと括られるKing Crimsonだが自分の中ではジャンルの境界があいまいなのでここに置く。

Diamond Head

The Prince

New Wave Of British Heavy Metal(NWOBHM)バンドDiamond Headの曲。Metallicaのカバー曲の方がよく知られていると思う。

Metallica

It's Electric

カバーアルバム「Garage,inc.」から。
Garage,inc.にはDiamond Headの曲がいくつか収録されている。こうして聴いただけだとMetallicaの曲のように聴こえるが実は結構完コピに近いカバーだったりする。好きなんだね(笑)

Queen

Stone Cold Crazy

クイーンが果たしてHR/HMなのか?と問われるとちょっと自信がない。数年前にキムタク主演ドラマのBGMにクイーンの楽曲が採用されていたこともあって一般民間人には普通のポップスと認識されていると思うが、初期の頃は結構激しい音を出していたので一応HR/HMとしてここに置く。
この曲はアルバム「Sheer Heart Attack」の中の曲。Queenの歴代アルバムの中でも最もHard Rockなテイストを持つ。Metallicaがカバーしているのが有名。

Sonata Arctica

Wolf And Raven

古い曲ばかりもどうかということでソナタ・アークティカのアルバム「Silence」からの曲。
Helloweenに代表されるメロディックスピードメタルの範疇に入る彼らだが、単なる2番煎じに留まっていないのが良い。日本の色モノバンド「X」が好きだったりするとすんなり聴けるような感じ、といえば雰囲気がわかるかもしれない。

Arch Enemy

Instinct

アルバム「ANTHEMS OF REBELLION」の中の曲。
Arch Enemyはデスメタルの中でもまだメロディアスな方に属するバンド。これならいっそメロディをつけて歌えばいいのにと思うがそれをやってしまうとデスから逸脱してしまうのでたぶんやらないだろう。
ちなみにVo.はAngela Gossowという人で、名前からなんとなく想像できると思うが女性である。

Stratovarius

Speed Of Light

北欧スウェーデンのメロディックスピードメタルバンド「ストラトヴァリウス」の曲。
彼らの曲を簡単に説明すると「HelloweenにYngwie MalmsteenとQueensrycheのGeoff Tateが参加したような音」。